top of page

失業保険サイトPPPレポート

失業保険サイトでPPP のレポートが新しく追加されました

給与保護プログラムに対応して、失業保険部門は、提供されたすべての仕事を受け入れ なかった従業員を特定できるように、低収益レポートに新しい質問を追加しました。

2020年 5月 19日以降、従業員が仕事を受け入れることを拒否し、現在失業保険を申請 ている場合、仕事の受け入れを拒否した直後に Low Earningsレポートを提出できま す。 そうすることで、失業保険部門が過払いを防止し、給与小計保護プログラムに基 づく給付を確実にするのを助けます。

この機能を使用するには、HUI Claimsアカウントにログインして、次の操作を行いま す。

•「低収益のファイルウィークリーレポート」を選択します。

•「FILE NEW LER」画面で、週末の終了日を入力し、「New」をクリックします。

• 氏名、社会保障番号、勤務時間、従業員の収入を入力します。

• ポップアップメッセージボックスが表示される [Accepted All Work] フィールドにタブ で移動します。

• メッセージボックスで、「従業員は提供されたすべての仕事を受け入れましたか?」 と答えます。 「はい」または「いいえ」

•「いいえ」の場合、提供されたテキストボックスに日付と理由を入力します

• 給与保護プログラムから資金を受け取った場合は、「従業員は給与保護プログラムの 対象でしたか?」という質問に答えます。 「はい」または「いいえ」

• [保存]ボタンをクリックします。

• Separation Information ボックスを完了させ、保存します。

•「終了」と「送信」をクリックします

インポート機能を定期的に使用している場合は、ファイル形式に追加の PPP の質問が 含まれることに注意してください。 失業保険課が失業保険プログラムの完全性を確保 するのを支援してくださり、誠にありがとうございます。 この機能がお役に立てば幸 いです。

閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Corporate Transparency Act (CTA)

Corporate Transparency Act(CTA)は、国防権限法の一環として議会によって可決された法律で、国家安全保障を強化し、資金洗浄やテロ資金供与などの違法活動を防ぐことを目的としています。2024年以前に設立した法人は、2025年の一月まで、2024年一月以降設立した会社は30日以内に報告義務が生じます。FBARようなレポートで、ほとんどすべてのアメリカで設立した法人にレポーティ

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page