Transferwise 格安海外送金やってみました!

今まで海外送金は主にPAYPALを使っていましたが、去年?あたりから手数料が突然大幅に値上がりして、それからは日本に行くときは現金を持って出かけておりました。今回うちのスタッフの寿子がいい送金があると教えてくれたのがTRASFERWISE。

下記は日経新聞からの抜粋です。


送金の仕組みはシンプルだ。A国からB国へお金を送りたい人と、逆にB国からA国に送りたい人がいる。これを仲立ちし国内同士のやり取りに組み替えることで、疑似的に国境や通貨をまたぐ送金を安く実現した。トランスファーワイズのサービスは、2人が思いついて実践した疑似送金を、そのまま事業にしたものだ。外貨換算は銀行間と同等のレートを用い、顧客には送金額に応じた明快な手数料を示す。友人同士で機能した送金需要は世界中にあるはずだという仮説は当たった。

同社は年間1300億円程度の送金手数料の削減につなげているという。銀行の透明化に幾分貢献したのではと問うと「少ししか改善していない」と不満顔だ。切り崩す余地はまだ大きいというゲームチェンジャーとしての自信の裏返しでもある。

金融当局の後押しもあってフィンテックが元気な英国では、スマートフォンのアプリに特化した「デジタル銀行」も急速に台頭。高コストな既存銀行への包囲網は狭まるばかりだ。カーマンは「銀行は変わっていくと思う。5年後には違った見え方になっているのではないか」と語る。テクノロジー企業との協業が進むと予想している。

カーマンが目指すのは「国境なき金融」の実現だ。不透明な業界慣行を排し、世界中の誰もが手軽に金融サービスを使えるようにする。取り扱い通貨の拡大や手数料の引き下げなど「旅はまだまだ長い」。カーマンの挑戦は続く。(日経新聞抜粋より)


PAYPALみたいに送金にトラブルがなくスムーズにできました!おまけに手数料がすごい安い!

これからはどんどんグローバルな時代です。今までの送金の在り方や銀行の在り方はどんどん淘汰されていきます。その第一弾。

下記リンクからコードを使ってやっていただくと、75000円までの送金手数料が無料になります!是非ご興味のある方はお試しを。


https://transferwise.com/invite/spu/hisaek13


82回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

PPP FORGIVENESS APPLICATION CPB version

For those who need to apply PPP Forgiveness through CPB, please see this and follow instruction. Please find email from CPB title Apply for PPP loan forgiveness. PPP forgiveness application must be do

もうそろそろPPPの恩赦まだの方はやってみましょう!

PPPの金額が15万㌦まで増やされたので、殆どの小規模のビジネスの方はF3508Sの簡単なほうのフォームを使うことができます。 3508Sの要な情報は ローンを受けた時にいた従業員の数 PPPのうちいくらをPAYROLLで使ったか。お給料として60%を使用するというルールは一緒です。 ローンの合計金額 法律に従ってPPPを使用したという宣誓書 第一回目のPPPの申請者は特に追加書類必要なし 第2回

飲食店活性化財政支援プログラム 5/3 スタート

もらえる金額は2019年と2020年の総収入から1回目、2回目のPPPを除いた差額を申請することができます。 詳しくは申請用紙をよくご覧ください。 下記、間違いやすい点をいくつか列挙いたします。 申請用紙 #7は、フランチャイズや、支店がない限りは NO #8は、上記の質問に従ってそのフランチャイズなどの規定で運営しているかということですからNO ご準備していただく書類ですが、申請用紙のほかにFO